話題を先取り!

 

中小企業向けのMICHIRURPA、MICHIRUOCRというツールを販売から保守まで 一気通貫で行っている会社になります。 RPAは業務効率などにおいて非常に有効なツールですが、まだまだ 大企業メインで普及している形となっております。 中小企業が導入したいと考えても人材不足の問題やコスト、投資対効果が 不透明など問題点が多くあり導入に踏みきれていない企業様や、 導入後に辞めてしまう企業様がまだまだ多いのが現状です。

 

上記のような問題点を抱えている中小企業様の問題を解消できるのが 当RPAになります。

・RPAを使える人材を確保できない ⇒ロボットの作成から保守まで行います。

・コスト面が不安 ⇒月額7万円から導入できます。 ・導入後の投資対効果が不透明 ⇒トライアル版から導入でき、効果を実感した上で正式導入も可能です。

 

 おもに中小企業、個人事業主

 「高コスパ」「ロボットの作成代行」「トライアル版からテスト導入可能」 といったキーワードが多くの中小企業様が実際に気になっていることが多いです。 RPAを導入したことによる、コスト削減とその業務分の手が空き、 その分人間しか行えないような業務に注力ができるほうになるツールなので そういったことをイメージできるような記事だと問い合わせも増えるかと思います。