今、やる人が増えてます。

 

<ゴルフシーンにファッションを与える>

 

・ゴルフウェアにファッション性を持たせ、ゴルフ場以外にもパブリックシーンや休日のタウンユースなど、 様々なシーンで着用できるムービングウェアにしました。

<ゴルフウェアから一番遠いゴルフウェア>

 

・ゴルフウェア特有の「派手な柄」、「派手な色味」は極力抑え、シックで都会的なウェアを展開。 ・スポーツをする上で欠かせない機能性は保ちながら「ゴルフっぽい」を排除する。 それがETERNOのデザインソースとなっています。

<生地やパターン、縫製へのこだわり>

 

・生地 ストレッチ性や撥水性などの機能性はもちろん、各アイテム毎の表情に合う生地を選定しています。 生地だけではなくボタンなどのパーツにもこだわり、手で触れた際の感覚にも気を配りました。 ・パターン トワル作製・サンプル作製を繰り返し、各アイテムのシルエットが美しくなるよう追求しました。 ・縫製 縫製技術や納品までのスピード感、各工程の正確性を考慮し、 また新型コロナウイルスのリスクを避けるため、海外への持ち出しは極力控え、 国内での生産としております。(一部商品は海外生産) 海外生産に比べ、日本国内で生産することで原価率が高くなってしまいますが、 手頃な価格だがワンシーズンで消費されてしまう物よりも、少々高くても 長い期間着用できる耐久性を持たせたアイテムを生産したいと考えました。

<環境への配慮>

 

・パッケージ 商品を発送する際のパッケージには、ガムテープや緩衝材を使用せず梱包できるパッケージを開発しました。 これによって資源の無駄を減らしながら、デザイン性の高いパッケージとなり、 お客様の手元に届いた瞬間から喜んでいただけるようにしました。 ・プラスチック袋の廃止 商品を包む内袋などにプラスチック製の袋を使用せず、不織布の内袋を採用しています。